道路製品

グラバンク

グラバンク
【特 長】

周辺環境に最も調和するといわれている「緑化による自然美」をカタチにしました。コンクリートの外枠部の内側に玉石を並べた一体形状とし、玉石間の貫通孔に種子混じりの客土を施すことにより、背面土との間で水分の代謝、通気による土壌の活性化がはかられ草木(ヤナギ等)が繁茂し、昆虫等の生きものにもやさしい生息環境を創出できます。3~6ヶ月後にはブロック表面全体が緑に覆われた自然の風景を醸しだします。護岸と植生機能を備え、しかも自然環境に調和した河川づくりができます。

施工事例

  • グラバンク施工事例01
  • グラバンク施工事例02

PageTop